rady

美容液といえば顔や髪用のものがありますが、最近話題になっているのがまつげ美容液というものです。顔用の美容液が保湿、髪用の美容液は艶をよくする目的で使用するのに対し、まつげ美容液はまつげを濃く長く見せるために使用します。従来はまつげを濃く長く見せるためには、つけまつげを付けるかマスカラを使用するしかありませんでした。つけまつげは接着剤を使用するのでまぶたの薄い皮膚には負担になりますし、装着の違和感もあります。また、マスカラはダマになってしまったり綺麗に仕上げるのが大変です。そのような手間や負担をかけずに自然にまつげを濃く長くし、目元の印象を強くしてくれるのがまつげ美容液の特徴です。まつげ美容液はまつげに栄養を与え、長期間成長を維持することで、丈夫で長いまつげを作ります。使い方も簡単で、1日2回まつげとまつげの根元に塗るだけというシンプルなものです。まつげの生え変わり周期に応じて効果が出るので、即効性はありませんが、じっくり育てて自然でキレイなまつげを目指しましょう。

関連記事